さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市豊平区

新規登録ログインヘルプ


2008年12月12日

開運トーク(印鑑トーク)

あなたが、連れて行かれた先で、似たような話を聞きませんでしたか?
全てマニュアル化されているのです。
やり方は昔と変わりませんが、新しいトークマニュアルを入手しましたので公開します。

【開運のための供養方法について】

1 供養は、人格と同じように心の面と体の面、目に見えない面と目に見える面の両面で行うのが最良である。
心の面では、心と時間をかける行、体の面では、お金をかける、守りの物を作る。

2 行を示す。
初水行:朝一番で、自分の為に水を使うのではなく、先祖の為、供養の為に使う。
朝、起きたら、水をコップに8分目汲み、部屋の東、もしくは南の明るい場所に上げる。そして40分以上おき、その水は生き水として、自分で飲むか、生き物に使う。
(真理行:目に見えない運勢を良くする為に、見えない物に対する勉強をする。例えば、運勢、愛、先祖、霊界、幸運とは等。)

3 守りの物を説明する
因縁の雨から身を守る傘の役目をはたすもの。それに、血と汗と涙の結晶とも言うべきお金をかけることを通して、供養の意味、思いを込める事ができる。
また、行を行う間につくるので、その時の感謝と慰めの思いも込められる。
守護印を見る度に供養心が呼び起こされる。

4 守りの物が印鑑であることを説明
「今日は名前の相を通して目に見ることができない運を具体的に見てみました。要するに、目に見えなくても、目に見えるものを通して、それをみることができるんです、そのように見えるものと目に見えない物は、相対的関係になっているんです。あなたの意志の全く入っていない名前の相、すなわち、生まれる前からもっていたものを相を通して見たわけですから、逆に相を良くすることを通してあなたの運、先祖と関わりを転換させることができるのです。そういう観点から、まだ独身でいらっしゃるので、個人の相を良くする意味でも今の○○様にふさわしい守りは「守護印」です。いわゆる印鑑がよろしいかと思います。
「守護印は思いを込めることができ、かわらない永遠を意味する貴石もしくは象牙で、手彫りで作ります。そして○○様の先祖との関わりをみて相を変えますので、世界に一つしかない○○様の為だけの守りになります。」

5 クロージング
A:「この守護印は値段が決まっているものを買うのではなく、こちらから○○様にふさわしい数字を示しますので、選んで頂きたいのですが・・・。」
※ 意思を確認して数字を示す、問題があればタワーに確認。
40:魔切り
30:再出発
21:個性完成
16:基台数
12:幸福な家庭
「本当に感謝して喜んで、精一杯の真心を込めてできるものにして頂きたい。」と必ず確認して押さえていく。
B:パンフレットを見せて、決めて頂く。

6 エピローグ
1.決定後、まず祈願用紙を書いて頂く。
2.契約書を書いて頂く。
(3.真理行の説明)

統一協会は伝道の入り口で正体を明かさぬまま、人の信仰心を利用します。
お気を付け下さい!!


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(トークマニュアル等)の記事画像
念珠トーク(慈愛念珠)
同じカテゴリー(トークマニュアル等)の記事
 印鑑トーク・統一協会 (2009-06-12 12:48)
 念珠トーク(慈愛念珠) (2008-12-12 14:57)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
開運トーク(印鑑トーク)
    コメント(0)