さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市豊平区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年07月18日

中央区民センターで家系講演会

2008年7月26日(土)午前10:30 午後2:00~
札幌市中央区民センター2F視聴覚室で家系講演会が開催されます。 

株式会社誠愛堂のホームページ → http://seiaido.com/

この様な催しが区民センターで開催される事がわかり、中央区長宛てに下記のような申入書を送付しました。



申   入   書

札幌市中央区長
  長 尾 賢 一 殿



2008年7月11日



札幌市中央区大通西16丁目  
カーサ医大前501
郷路法律事務所        
弁護士  郷  路  征  記
℡011-632-7280 FAX011-2997305


 当職は札幌弁護士会所属の弁護士郷路征記と申します。早速ですが、2008年7月26日(土)午前10:30、午後2:00に中央区民センター(以下、「貴センター」といいます。)で開催される、株式会社誠愛堂主宰の家系講演会への使用承諾の取消を求めてご通知致します。

 株式会社誠愛堂は表向きは普通の会社を装っていますが、その実態は宗教法人世界基督教統一神霊協会(以下、「統一協会」といいます。)が正体を隠すために設立した組織であります。
 統一協会の正体を隠した伝道の手口は、鑑定アドバイザーと称する統一協会員が、訪問や街頭で家系鑑定、姓名鑑定、風水鑑定等に興味を巻き起こし、その人を鑑定や講演会等に誘い込み、運勢を良くするためだとか、今あなたが抱えている問題が解決できるなどとトークして、印鑑や風水グッズの販売をします。その過程で統一協会の「教育」に染まる人かどうか判別し、対象者の悩み事などを掌握し、それを利用して「家系の勉強をしたら良い。」などと言い、統一協会の正体を隠した「教育」機関であるビデオセンターに勧誘します。
 ビデオセンターでの勉強は、最初は先祖の勉強や、家庭を良くするためのビデオなど、統一原理を教え込むための基礎作りのための「教育」がなされます。
 最近の被害報告によると、「統一協会」であると明らかにする前に先祖解放のためという名目で高額な「財施」(献金)を求められ、そこでお金を支払った、すなわち、それまでの「教育」の浸透した人に対して、統一原理の「教育」が始められるようです。
 統一協会の正体を隠した伝道は、伝道対象者の思想信条の自由を侵害する違法な行為です。このことは札幌における「青春を返せ訴訟」の判決で確定しています。
 その「教育」の結果、統一協会員になりますと、組織からの連続する多額の献金要求に応じなければ不幸になるとの教えによって生み出される恐怖心から、サラ金等から多額の借金をして献金をしたり、夫の預金を勝手に引き出して献金するなどの事態が生じます。上記講演会は、そのような悲劇の偽装された入口なのです。

 市民をそのような不幸へ、正体を隠して誘う催しが、貴センターで開催されることは到底看過できません。また、隠されている正体を暴いてみれば上記催しは貴センターの使用不許可の事由に該当すると考えますので、早急に対応願います。



  


Posted by 郷路法律事務所 at 10:32Comments(0)注意報